話題のビビーブは引き締め効果バツグン【膣のゆるみは治療で改善】

引き締め効果がある

笑顔の女の人

出産や加齢、肥満、女性ホルモンの減少などによって膣のゆるみを引き起こしてしまいます。それらに共通するものとしては、骨盤底筋に負担が掛かりゆるみになってしまっています。また、膣壁の弾力が失われると生じてしまいます。これらの悩みがあることで、尿漏れを引き起こしてしまったり、膣の中に空気が入ってしまったりしてしまいます。この悩みを改善するには、治療を受けると膣のゆるみがなくなります。メスを使用しない施術もあるので傷が残るのに抵抗がある方は、その治療を受けると良いでしょう。メスを使わない施術は、ビビーブといったものがあり膣の入り口に高周波を当て、コラーゲンの量を増やしてゆるみを改善する施術になります。この治療としては、高い引き締め効果を得られるので、ゆるみを改善できるのです。また、施術中は痛みを感じることはないので、痛みが苦手な方でも安心して受けられます。

ビビーブといった施術は短時間で施術が終わります。病院によって時間は異なりますが、30分くらいになります。一週間から十日くらいまでダウンタイムが必要になりますが、基本的に痛みはありません。この施術を受けて膣のゆるみを改善できれば、引き締め効果を得ることができますし、最近パートナーとの接触が無くなってしまった方でも、積極的になれるのではないでしょうか。膣のゆるみを改善してくれる治療は専門のクリニックなどで受けられる治療になります。そのクリニックの中では対応していない所もあるので、事前に取り扱いのある病院を探しておきましょう。話題のビビーブは引き締め効果バツグンなので、迷っているなら選ぶべきです。

臭いが無くなる

笑う女性

デリケートゾーンの臭いで悩んでいる女性は多くいます。その際には、専用の石鹸を使ってケアすると良いでしょう。そうすれば、嫌な臭いを元を取り除いてくれますし、清潔な状態を保つことができます。

More Detail

普通の下着として使える

お尻

骨盤底筋が低下してしまうと、尿漏れを引き起こしてしまい、紙おむつを付けいている方もいます。ですが、履き心地が悪いですし、早く替えないと蒸れてしまいます。その際は、尿漏れパンツを履くと良いでしょう。

More Detail

治療で悩み改善

座る女の人

小陰唇が大きいと肥大している可能性が高いです。そのため、痛みを感じたり、違和感があったりしてしまいます。この肥大した小陰唇を改善するには、縮小治療を受けると改善することができ正常な大きさにできます。

More Detail